読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルゴナイトの作り方とワークショップのログ

オルゴナイトをつくったり、教えたりしています。形は主に六角錐。石にはプログラミングをしています。


あなただけの願い事をカスタマイズ♪ オーダー注文受付中。ショップURL → http://littlewitch.base.ec/
ご相談やリクエストをお寄せいただいた方には、小さいオルゴナイトを無料プレゼントしています! ご案内はこちら!
Facebookで限定のお知らせも FBページ  遠隔セッション関連

オルゴナイトに入れる金属2

久々にオルゴナイトの作り方のコツをアップします。

アクセサリにするオルゴナイトは

できるだけ小粒でつくってジャラジャラつけるのが

最近の流行りに乗ってていいようです。

小粒で作るには結構慣れが必要ですね。

 

夏にこんな記事を書いてましたが・・・

orgonite.hateblo.jp

小粒アイテムを作る時は、

たわしはめちゃめちゃ細かいほうがいいです。

 

最近はワイヤーカールというお花屋さんが使う資材も

素材のひとつにしています。 

【花材】ラメカールワイヤー1袋

【花材】ラメカールワイヤー1袋
価格:831円(税込、送料別)

これですね。素材はアルミです。

すごく細いので軽くて、仕上がりがきれいです。

サンキャッチャーなどは、金属が多いと光を通さないので、

こっちのほうが適してますかね。

高級感のある仕上がり。

 

置き型オルゴナイトはぎっしり金属を入れて、

アクセや持ち歩きには、適宜でも、

併用することで効果があるようにつくっています。